乳がん告知後、全摘手術、そして乳がんではなかった(誤診)ことが判明

乳がん67daysトップへ > Diary > 乳がんじゃなかった...。  2005/11/28

乳がんじゃなかった...。  2005/11/28

病理結果を聞きに病院に行ってきました。

診察に入ると、まず、先日の左胸のマンモトーム生検の結果を。

Dr.「左胸からがん細胞は見つかりませんでした」

やったぁ、と喜ぶ私。

次は、両胸の傷の具合。

Dr.「問題ないですね」

そして、全摘した右胸の病理結果。やっと聞くことができます。

Dr.「右胸からがん細胞は見つかりませんでした」

はぁ?

細胞診で陽性が出て、乳がん告知されましたけど?
入院して全摘手術しましたけど?
右胸ないんですけど?
今後の補助療法のことを聞きにきたんですけど?

私の症例は、本当に難しくて、がんがどうかは全摘するしかわからなかった。というようなことを言うDr.

木曜日に夫と一緒に、主治医と病理担当から病理結果を詳しく聞くことになりました。ボォーとしたまま診察を出たと思います。

それからずっと気持ちのやり場がなくって、困っています。

夫は、私がどうしてがんではなかったことを喜ばないのか不思議だと言います。

私は喜べないです。混乱しています。あまりに強烈な経験だったから。過去形にすることも違和感があるほどです。私の中ではまだ終わっていません。

がんと告知されて、ショックで不安で、悲しくて、放り出された気分で、絶望して、泣いて、いろんなことをあきらめて、失くして、

がんじゃなかったと言われても、元には戻らないものもあるし、戻れないものもある。

その中には、とてもとても大切にしていたものもある。

なんなの?一体なんなの?

※これ、ホントのことです。冗談ではありません。

カテゴリ内の記事一覧

この日を境に  2005/8/30

乳がんは完治しない  2005/9/6

乳ガンは再発・転移が多い  2005/9/7

転移ははじまっている??  2005/9/8

調べれば調べるほど  2005/9/9

八景島シーパラダイス  2005/9/20

単身赴任終了  2005/10/1

来週こそはディズニーシー  2005/10/2

風邪ひいたかな  2005/10/3

兄のキモチ  2005/10/4

入院はいつ? 2005/10/12

手術日決定  2005/10/13

いってきま~す  2005/10/18

もう退院しちゃいました  2005/10/24  

終わりにしたいけれど、終われない  2005/10/26

胸がふくらんできた!  2005/10/28

ピンクリボンの花束  2005/10/30

意識が術後の胸に集中する  2005/11/1

安心して入院できました  2005/11/2

子どもの預け先がない!  2005/11/4

本田美奈子さん  2005/11/6

患者しかわからない  2005/11/8

病理の結果は来週に延期  2005/11/9

自分では決められないかも知れない  2005/11/11

また、延期><  2005/11/14

ななつのお祝い 2005/11/16

学校休みたくない!  2005/11/17

拷問のような生検  2005/11/18

ホントに私はガンなのかしら??  2005/11/27

乳がんじゃなかった...。  2005/11/28

前を向いて歩いて行くために(1) 2005/11/30

前を向いて歩いて行くために(2)  2005/11/30

私のほかに苦しんでいる人  2005/12/1

Copyright(c) 2005-2006 乳がん67days all rights reserved.