乳がん告知後、全摘手術、そして乳がんではなかった(誤診)ことが判明

乳がん67daysトップへ > Diary > 子どもの預け先がない!  2005/11/4

子どもの預け先がない!  2005/11/4

手術の時は、義母にきてもらいましたが、それまでの通院の時は、同じマンションの友人に学校から帰ってきた娘を預かってもらっていました。

その友人の息子さんとうちの娘は、クラスが一緒で預かってもらうのは好都合なのです。これが縁でママとも仲良くなったのですが、私が退院した直後から、その息子さん(以降、Sくん)と娘の関係が微妙になってきたのです。

「Sくんは授業中にうるさいから嫌い」というのは以前から話していました。
娘と仲良しのRちゃんをSくんが突き飛ばしたということを話したこともありました。

こういうことがあって、娘はSくんに見せる態度が目に見えて変化していったのでしょう。だんだんとSくんも娘に対して、敵対心を持つようになったようです。

学校帰りにSくんに追いかけられて、ひざとひじをすりむいて帰ってくることがあったり、火曜日は同じ体操クラブに通っているのですが、Sくんから「体操クラブに来るな!」と言われたり。

そして、ついに、Sくんに「もう、うちに来るな!」と言われてしまった娘。娘も行きたくないと言っています。ひぇーー、今度の外来の時はどうすればいいの?

でもこういう状況になることは想定内でした。もう少し小さい時だったら、娘を預けるところは、もっといっぱいありましたが、娘が(相手も)友達の好き嫌いを言う年頃になると、預けるところはだんだんと少なくなってきます。ママ同士が仲が良いからと言って、子ども同士が仲良しということはありませんし、その逆もありますし。

そこで、ものすごーく不安ではありますが、娘に鍵を渡し、自宅で私が帰るまで一人で留守番をさせてみることにしました。幸い、娘は大変乗り気です。留守番させると言っても30分以内だと思いますし、もしかしたら私の方が早く帰宅する可能性もあります。

ただし、『電車の遅延などが考えられるので、その時はマンションの友人にお願いする旨、事前に連絡する。』ことは忘れないように。また、次回の外来は朝の早い時間に予約することも忘れないように。

これからも私の通院は延々と続きます。無事乗り切れますように。

カテゴリ内の記事一覧

この日を境に  2005/8/30

乳がんは完治しない  2005/9/6

乳ガンは再発・転移が多い  2005/9/7

転移ははじまっている??  2005/9/8

調べれば調べるほど  2005/9/9

八景島シーパラダイス  2005/9/20

単身赴任終了  2005/10/1

来週こそはディズニーシー  2005/10/2

風邪ひいたかな  2005/10/3

兄のキモチ  2005/10/4

入院はいつ? 2005/10/12

手術日決定  2005/10/13

いってきま~す  2005/10/18

もう退院しちゃいました  2005/10/24  

終わりにしたいけれど、終われない  2005/10/26

胸がふくらんできた!  2005/10/28

ピンクリボンの花束  2005/10/30

意識が術後の胸に集中する  2005/11/1

安心して入院できました  2005/11/2

子どもの預け先がない!  2005/11/4

本田美奈子さん  2005/11/6

患者しかわからない  2005/11/8

病理の結果は来週に延期  2005/11/9

自分では決められないかも知れない  2005/11/11

また、延期><  2005/11/14

ななつのお祝い 2005/11/16

学校休みたくない!  2005/11/17

拷問のような生検  2005/11/18

ホントに私はガンなのかしら??  2005/11/27

乳がんじゃなかった...。  2005/11/28

前を向いて歩いて行くために(1) 2005/11/30

前を向いて歩いて行くために(2)  2005/11/30

私のほかに苦しんでいる人  2005/12/1

Copyright(c) 2005-2006 乳がん67days all rights reserved.