乳がん告知後、全摘手術、そして乳がんではなかった(誤診)ことが判明

乳がん67daysトップへ > 乳がん告知 > 乳がんは告知が一般的です

乳がんは告知が一般的です

乳がんは、乳房のがん細胞の切除が治療の基本となりますので、外見上の変化が起こり、本人に隠すのが難しいこともありますが、きちんと治療に取り組めば、回復することも多いため、ほとんど本人に告知されます。

また、知りたいと思ったらインターネットでいくらでも調べることができますので、パソコン世代には告知しないということは難しいでしょう。むしろ、納得して主体的な治療を受けるために告知は不可欠だと思います。

カテゴリ内の記事一覧

乳がんは告知が一般的です

細胞診の検査結果(=告知)

カンファレンス

Copyright(c) 2005-2006 乳がん67days all rights reserved.